対話型鑑賞

京都造形芸術大学アート・コミュニケーション研究センターによる、7回目の「対話型鑑賞」を行っていただきました。

ホーリーマウンテン3
ホーリーマウンテン3

11月の鑑賞絵画は、作品名「ホーリーマウンテン3」

画家:ホーラス・ピッピン  画いた年:1945年

大きさ:64×76㎝ です。

今月の最初に鑑賞した作品です。

じっくり見てから、「はい!」「ハイ!」「はーい」と子どもたちの手が上がります。

「それでは、○○ちゃんから1番、2番、3番・・・6番の順番でネ。」と先生が話すと、順番に話していきます。

「鏡を見ながら、お化粧しているよ」「櫛に持つところがないね」などお友だちの意見に同調したり、違った意見をを話したりと活発に始まりました。

すごい意見を出す子どもたちにビックリしました。

子どもたちは、意見を伝える大切さを知り、大きく成長していました。