小栗栖宮山小学校 保健委員

 小栗栖宮山小学校、保健委員、6名が「手洗いの大切さ」

「歯磨きのやり方」を教えにきてくれました。

 紙芝居や絵本を持ってやってきてくれた、少し緊張した保健委員さんと、うちゅう・ちきゅう(5才)さんが、ごあいさつの後、6グループに分かれて保健委員さんから、なぜ、手洗いが必要なのか?どうやったら、上手に歯磨きができるのか?とても大切なことを教えてもらいました。

 紙芝居や、絵本を使い分かりやすく教えてくれて、ありがとうございます。大変勉強になりました。