お餅つき

  子どもたちが楽しみにしていた、お餅つきです。

今では、なかなか自宅で行う事が出来なくなりましたが、杵と臼を使って『ヨイショ!ヨイショ!』とつきあげていきます。

3才児から、学童さんまでが順番につきましたよ。

 

  蒸しあがった餅米の臭いに『おいしそう〜』『たべた〜い』と声が上がります。

 

  臼の上に白く湯気が立ちあがりお餅つきのスタートです。

中高生達が手伝いにやって来てくれました。

  「先生!ガンバレ〜」と声援が飛びます。

『ヨイショ!ヨイショ!』の声が響き、道行く人も、しばし眺めていました。

 

  粉まみれになりながら、お餅を丸める子どももいましたが、丸めたお餅はきな粉に付けて、アツアツを美味しくいただきました。

 

  中高生は、『お姉ちゃん、ガンバレ〜』の声に少し照れながら、ついていました。

  お手伝いしてくれてありがとう。

 

中学生達は、卒園、卒館児でしたので、久しぶりに会えた先生達も嬉しそ〜でした。

  窓ごしに、かわいい声援を送ってくれました。