山科・醍醐やんちゃワールド開催

児童館

やんちゃワールドが山科の音羽小学校で開催されました。

 

音羽学区、音羽川学区の地域の方々が、地下鉄東野駅から要所要所に立っていただき、行きも、帰りも子ども達の安全を見守って下さいました。ありがとうございます。

 

開会式が始まりました。

はなぶさ児童館は、ピンクのチームTシャツを着て参加しました。


やんちゃ宣言を行いスタートです。

 

子どもの安全のため、救護室を設置し会場内には地元洛和会音羽病院から救急車も参加(待機)しています。

 

はなぶさ児童館のブースでは、

スタート前から並んでいました。

大盛況です。

ご来場ありがとうございます。

 

楽しそうな、笑顔が、たくさん広がっていました。

「体育館へ行ってみよ!」「いこ!」とグループになって行動します。


フェイスペインティングなど、色々なブース展開を行っています。

山科エコまちステーションブース

音羽児童館では各児童館の作品が展示してあります。

グランドでは、

いつもお世話になっている、醍醐エコまちステーションブースが大盛況でした。

いつもありがとうございます。

はなぶさのブースでは、Jrリーダーが手伝ってくれる中、たくさんの人が並んでいました。

 

「ご苦労様、Jrさん、ありがとう」

はなぶさブースは、常に、大盛況でした。たくさん用意した

アイスバー(発射台)も全て無くなりました。

 

 

昼からは体育館へ移動して、午後の部を開催しました。

藤田副市長にご挨拶をいただいたあと午後の部を開始しました。

大学のお兄さんお姉さんによる演舞を見たり一緒に踊ったりと楽しい時間を過ごしました。

 

 

たくさんの人達のご協力を得て開催することができ、1200名を超す来場者がありました。ありがとうございました。