交通安全教室

保育園

保育園の前に横断歩道ができました。

 

ちきゅう・うちゅう(5才児)、つき・ほし(4才児)さん達は、横断歩道を使って交通ルールを学びました。

 

山科警察署から3名のおまわりさんに来ていただき、教えてもらいました。

「すまいるほーる」で、横断歩道を渡るとき、気を付けること注意することを教えてもらいました。

 

さて、本番です。

最初に、つき・ほし(4才児)さんです。

 

園から出るときには、右左の確認!

「しっかり見てね」「音も、しっかり聞いてね!」

「バイクはきてないかな?」

横断歩道の前でもう一度確認!

自分で、確認して大丈夫だったら渡りましょう。

ちきゅう・うちゅう(5才児)は、判断力もあり、しっかり見てすばやく渡りました。

ちゃんとみてね、あの車は、来るのかな?

 

「ちゃんと出来た人」

「ハーイ」と全員手をあげて答えていました。

 

今日のことを忘れずに、これからも気を付けてネ!