lotus

「お花落ちてる…」「せんせー」

最後に上がった華が散りました。

たくさんの大輪を見せてくれました。


でも、散った後も、「先生!これ何?」

「タネだよ!」

「散った花もこうなるの?」「おっきくなるの?」

「そうだよ。」その後!

「がんばってるんやネ」と言って走っていきました。


花蓮は、見せるだけでなく、違う事も教えていました。

たくさん綺麗な華をありがとう。