福祉のまち醍醐・交流大会

福祉のまち醍醐がパセオ・ダイゴロー西館で開催されました。

ホールでは地域福祉推進シンポジュウムが開催され、午後からは、サークル発表会が実施され、ロビーや会議室も作品や紹介コーナーなどが、展開されました。

シンポジウムのテーマは、

「みんなで支える、ひとつの醍醐 〜子どもから大人まで住んでいてよかったの思えるまち醍醐を目指して〜」

午後からは、サークル発表会です。

ーだいごっこー つながる笑顔が地域を結ぶ

保育園・児童館の紹介写真も貼り出されています。

いつもお世話になっています。

『醍醐もちもちイキイキサポーター』さん達もモチビクス体操を広めるために、頑張っていました。

午後の部で「醍醐もちもちイキイキサポーター」さんたちがモチビクス体操を発表するので応援隊が醍醐コミニュティーバスで駆けつけました。

もう!すっかり顔なじみになった、運転手さんにお礼を言って醍醐交流会館へ!

サポーターさんたちが、待っていてくれました。

さあ、ステージ発表です。

「もちもちぃんも一緒に発表します。


一般の子どもたちと一緒に応援隊もステージに上りました。

一緒に「ようかい体操第一」をしました。

醍醐コミュニティバスに乗って帰りました。