やんちゃフェスタ2019に向けて

第4ブロック、やんちゃワールド「楽しもう!子ども商店街」では、はなぶさ児童館は、回転寿し「ガラポンできたらラッキー寿司」を行いました。

構想から準備、当日の運営まで、2年生から上級生たちは、本当に頑張って作りあげました。

子どもたちの力は、本当に素晴らしいと感じました。

今回は、1年生から全員が「やんちゃフェスタ2019」のブロック企画に、はなぶさ児童館児童として参画します。

当日来場する子どもたちの為に、工作の下準備をしています。
やんちゃフェスタ2019の4ブロック(はなぶさ児童館が所属)ブースは、工作ブースです。

職員は、どうすれば子どもたちが楽しめ、どうすれば作成できるか?を考え、二十数個の見本を作成して動作を確認しながら設計してきました。

作っては、確認、子どもたちにテストしてもらい改良を進めて作成し、どうすれば子どもたちが楽しめ、工作の楽しさを知る事ができるか?また、どうすれば同じ規格で工作パーツを作る事ができるかを考え準備してきました。
この準備の中で、また、多くの成長を見せてくれるでしょう。