救命救急講習

コロナであっても、いざという時は待ってくれません。

その為に、今できる事を最大限生かせるようにと京都市消防局 醍醐消防分署から来ていただき、2回にわけ「普通救命講習Ⅲ」を実施していただきました。

救急車到着まで全国平均8分6秒の所、京都市消防局では、日頃の訓練の結果、6分46秒で駆けつけてくれています。

現在、コロナの影響等もあり、安易な119番が減っているそうですが、これからも、一刻でも早く着くためにご協力をお願いします。

 

次のアドレスで、講習資料をご覧になれます。

普通救命講習はお近くの消防署にて受けることができます。

受けることが出来なくても、いざという時の知識として講習資料をお読みになることをお勧めいたします。

 

https://www.city.kyoto.lg.jp/digitalbook/book_cmsfiles/553/book.html